モスリンコットンとは?

中世のバングラデシュで生まれたといわれているモスリンコットンは織目が細かく通気がよい素材です。肌触りが非常によく、柔らかいながらも丈夫な最高級の織物の一つです。 エイデンアンドアネイは、長い歴史のあるモスリンを使用することで「赤ちゃんに安心と快適さをもたらし、育児をシンプルにできる」と信じています。

  • 通気がよく快適で赤ちゃんのお肌にも安心

    軽くて柔らかいモスリンは通気がよいので、赤ちゃんを適度な温度に保つことができます。

  • 使えば使うほどお肌になじみます

    モスリンコットンは丈夫で洗濯機で洗える素材なので、お洗濯の多いベビー用品には最適です。
    洗うたびに柔らかくなり、肌ざわりが良いという特性があります。

  • 赤ちゃんを心地よく包み込みます

    繊細で丈夫な織り目のモスリンは適度な伸縮性も持ち合わせているので、赤ちゃんを締め付け過ぎず、ほどよい強さで包むことができます。